• 結婚祝いで贈ると喜ばれる贈り物

    周りから結婚の知らせを受けると非常に喜ばしいですよね。

    報告を受けた側からすると何をしてあげるのが良いのか悩ましいところです。
    もし結婚式の予定が既に立った上での結婚報告であれば、親族でないかぎりお祝いを用意するまではしなくても大丈夫ですが、結婚式の予定がまだない、もしくは挙げないというカップルに対しては結婚祝いを必ず贈りましょう。

    結婚祝いと一言で言っても様々なものがあります。


    お祝い金として現金を贈る人もいれば、新生活に向けて役立つ物を贈る人もいます。

    朝日新聞デジタルに関する情報を参考にしてみてはいかがでしょうか。

    ではどんな贈り物が好まれるのでしょうか。



    一番良いのは、素直に本人たちに聞くことです。

    「新生活が始まるけど、必要な物があれば結婚祝いとしてプレゼントさせてほしい」と伝えれば、必ず喜ばれるでしょう。
    その際に欲しいものを教えてもらえれば、贈り物を用意しやすくなります。「特に必要な物はないから、気持ちだけでいいよ」と言われたら、お祝い金や実用性のある贈り物を用意すると喜ばれるでしょう。


    消耗品であったり、普段は買わない少し高級な食料品などがおすすめです。

    最近人気を集めているのが、瓶詰めのソースやドレッシングの詰め合わせです。様々な料理に利用でき、種類も豊富なため、いろんな種類で詰め合わせると喜ばれます。



    主婦にとっては食料品はなるべく安い物を普段買うため、質にこだわった商品にはなかなか手がつけられません。

    そのため、プレゼントされると非常に助かるのです。